TitanFXのリアルな評判は?評判・口コミからサービス内容を徹底評価!

TitanFXは、ボーナス一切提供せずスプレッド・約定力など高水準のトレード環境を提供する海外FX業者です。しかし、システムの脆弱化を指摘する声もあり、実際のところTitanFXのサービス内容は使ってみてどうなのでしょうか。

果たしてTitanFXは安全な海外FX業者なのか、スプレッドや約定力は本当に優れているのか、気になることは多いですよね。

今回は、SNSやブログなどでリアルな評判・口コミを調べたうえで、TitanFXのサービス内容を徹底的に評価していきます。ぜひ、海外FX業者選びの参考にご覧下さい。

TitanFXの安全性を評価

TitanFXの安全性 評価
 (4)

TitanFXは、国内でよく名前を聞くメジャーな海外FX業者です。名前が知られているということは、トラブルが少なく安全性が高いことの表れでもあります。

TitanFXの金融ライセンス

TitanFXは、Titan FX Limited社によって2014年に設立された海外FXサービスです。日本での実績は約8、9年、高水準のスプレッドと約定力が魅力。ほとんどのメジャーな海外FX業者がボーナスを提供する中、一切キャンペーン等を行わない強気の海外FX業者です。

運営会社:Titan FX Limited
金融ライセンス:バヌアツ共和国金融庁(VFSC

ライセンスナンバー:40313

参照:バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

バヌアツ共和国は、海外FX定番のオフショア系。金融ライセンスの質は低いものの、入出金トラブルなどはほとんどなく、安定したサービスで人気を集めています。資産保全は分別管理のみとなり、海外の業者である以上は、一定のリスクは否めませんが安全性・信頼性は高い方だと判断されています。

TitanFXのトレード条件を評価

初心者へのおすすめ度
 (3)
中級者以上へのおすすめ度
 (4)

TitanFXの口座の種類は

  • 一般向けの「Zeroスタンダード口座」
  • ECN方式の「Zeroブレード口座」

があります。

今のところ、TitanFXではボーナスやキャンペーンは一切ありませんので、初心者にはハードルが高めです。

最大レバレッジ

TitanFXの最大レバレッジは500倍、十分に満足できるレバレッジです。

  • FX → 最大500倍
  • 株価指数 → 最大500倍
  • 貴金属 → 最大500倍
  • エネルギー → 最大500倍
  • 株式 →最大20倍
  • 仮想通貨 → 最大20倍

FX以外の商品も、最大500倍で取引できることがTitanFXのメリットとなっています。

初回入金額・最小取引単位

初回最低入金額は2つの口座とも200ドル、最低ロット数1000通貨からとなります。

  • 初回最低入金額 → 200ドル
  • 最小取引単位 → 1,000通貨

海外FXの初心者にとっては、口座開設ボーナスなしで、200ドルの入金はリスクが高いです。ボーナスなしだと魅力に欠けるとの声が聞かれています。

スプレッド・約定力

TitanFXがボーナスもなしでも、ここまで国内で人気を高めたのはスプレッドと約定力です。自社で採用するITシステムにこだわり、最新技術にて高度なトレード環境を整えています。

TitanFXのスプレッド

Zero Pointテクノロジーと呼ばれる革新的なシステムでは、「限りなくゼロに近いスプレッド」を実現しています。

  • Zeroスタンダード口座のスプレッド → メジャー通貨:1.2~2.0pips
  • Zeroブレード口座のスプレッド → 0.4pips~0.8pips

しかし、最近になって経営体制が変わったらしく、以前ほど安定したトレード環境が確保できない、画面がフリーズするなど、システムの弱さが目立ってきています。

ECN口座のクオリティと手数料

TitanFXのECN口座「Zeroブレード口座」は、最小スプレッドが0.0pipsです。約定率は99.8%のクオリティ、ウォール街の最良エリアNY4にサーバーを設定し、有利に約定しやすい環境を整えています。

手数料は片道3.5ドル/1ロットです。他社よりも手数料は若干高めの設定となっています。

以前は、TitanFXは東京にもサーバーを構えていましたが、現在はNYエリアに集中しているようです。日本人投資家にとってはデメリットです。

プラットフォーム

TitanFXで利用できるトレードプラットフォームは、MT4とMT5です。

両方の口座にて、どちらか利用したい方が選択できることが好評です。

TitanFXのボーナス・キャンペーンの評価

TitanFXのボーナス・キャンペーン 評価
 (1)

ボーナスやキャンペーンはない

TitanFXでは、今のところボーナスやキャンペーンは開催されていません。スプレッド・約定力で選ぶ海外FX業者だと認識しているる投資家がほとんどです。

TitanFXの入出金方法

TitanFXの入出金方法 評価
 (4.5)

TitanFXでは、豊富な入出金方法が用意されています。反映も早いと評判です。

入出金方法

TitanFXで利用可能な入出金方法は、

  • クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、AmericanExpress)
  • bitwallet
  • STICPAY
  • 国内銀行送金

以上の方法から選ぶことができます。

利用可能なクレジットカードのブランドが多く、bitwalletとSTICPAYにも対応、さらに国内銀行送金も選べます。入出金の利便性が高いことがTitanFXのメリットです。

唯一の欠点は海外送金がないことでしょうか。海外銀行で外貨を運用している投資家には不便ですね。

出金拒否

TitanFXの出金は早い!と定評があります。不当な理由で出金拒否、出金できないなどの報告はありません。

異なる業者間での両建てや、超高速ソフト、大量ロットの過度なスキャルピングは規約違反となり、出金拒否されるケースがあります。

海外FXの入出金方法については、こちらの記事でもまとめています。この機会にチェックしておいて下さい。

海外FXの入金方法と入金手順、クレジットカード・bitwallet・国内銀行送金の手数料も解説 海外FXの出金方法と出金手順、クレジットカード・bitwallet・国内銀行送金の手数料も解説

TitanFXのリアルな評判・口コミをご紹介

それでは最後に、TitanFXのリアルな評判・口コミをTwitterから見ておきましょう。

ポジティブな評判・口コミ

スプレッドや約定力に惹かれて、TitanFXを使っている投資家が多かったです。トータル的に満足している声が結構ありました。

ネガティブな評判・口コミ

気になるのが、システムエラーです。止まったり固まったりする報告がここ1,2年連発してあるようです。最初は様子見程度に試してみるのがよいでしょう。

ちなみに以下の記事では、スプレッドでおすすめの海外FX業者をご紹介しています。ぜひ、こちらも参考にしてみて下さい。

海外FXスプレッドの見方・調べ方、スプレッドが狭い海外FX業者はどこ?

まとめ

TitanFXは、スプレッドと約定力では業界トップを争うレベルにあり、その名声は今でも健在です。ただ、最近はちょっと経営体制が変わったらしく、東京サーバーはなくなり、地理的遅延やシステムエラーなどが時々報告されています。

以前ほどのクオリティは期待できないかもしれず、スキャルピング中にエラーが発生すると大変なことになりますので、注意が必要です。

一方では実際に問題なく使えていて、満足している投資家も結構いるようなので、PC環境との相性がありそうです。入出金トラブルもなく、日本語サポートの質も高く、システムエラーさえなければトータル的なサービス内容は決して悪くありません。

不安定なシステムが一時的なものなのか、それとも根本的なものなのか、様子を見ながら使ってみるのがよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。