レバレッジが大きい海外FX業者はどこ?海外FXのレバレッジを徹底比較!

海外FXでは桁違いのハイレバレッジがかけれます。海外FX業者ごとにレバレッジの設定は異なりますが、100倍・200倍は当たり前。500倍~1000程度のレバレッジが海外FXでは平均的です。

レバレッジが大きい海外FX業者になると2000倍3000倍、中には条件つきで5000倍のレバレッジがかけれる業者もあります。さらに、注目したいのが最近では無制限レバレッジがかけれる海外FX業者が登場したことです。

今回は、レバレッジが大きい海外FXをご紹介していきます。ハイレバレッジで取引したい方はぜひ参考にして下さい。

レバレッジが大きい海外FXはどこ?

海外FXのレバレッジ比較一覧

国内でメジャーな海外FX業者のレバレッジは以下の通りです。一覧表でまずは簡単に比較してみましょう。

海外FX業者最大レバレッジボーナス最低入金額ロスカットレベル
XM888倍・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
5ドル~20%/ゼロカット
AXIORY400倍時々入金ボーナス200ドル~20%/ゼロカット
TitanFX500倍200ドル~20%/ゼロカット
Gemforex1000倍(5000倍)・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
10ドル~20%/ゼロカット
LAND-FX無制限・入金ボーナス
・その他ボーナス
10ドル~30%/ゼロカット
HotForex1000倍・入金ボーナス
・その他ボーナス
5ドル~10~20%/ゼロカット
FBS3000倍・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
5ドル~20%/ゼロカット
IS6FX1000倍・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
50ドル~50%/ゼロカット
FXPro500倍100ドル~20%/ゼロカット
Exness2000倍~無制限10ドル~0%/ゼロカット
最大レバレッジ トップ5
  1. LandFX 無制限
  2. Exness 2000倍~無制限
  3. FBS 3000倍
  4. GEMFOREX 1000倍(5000倍)
  5. HotForex、IS6FX 1000倍

1位のLandFXは以前は最大レバレッジ500倍だったのですが、最近レバレッジが無制限に引き上げとなりました。

2位のExnessは基本的に2000倍で、条件クリアすると無制限レバレッジが利用できます。

3位のFBSは従来から3000倍と、業界でも群を抜くハイレバレッジで有名です。

続いて4位のGEMFOREXは、通常の口座は1000倍なのですが、口座数限定にてレバレッジ5000倍の口座がたまに募集されます。そして、5位がHotForexとIS6FXの1000倍です。

ハイレバレッジになるほど、何かと条件がつけられているケースが多くなります。レバレッジの条件等も含めて、上位にランクインする海外FX業者をこれから詳しく見ていきます。

ちなみに以下の記事では、ボーナスでおすすめの海外FX業者をご紹介しています。合わせてこちらもご覧下さい。

海外FXをボーナスで始める!海外FXの口座開設の方法、ボーナスの申請方法を解説

無制限レバレッジの「LAND-FX」

LAND-FX 公式サイト

無制限レバレッジとは、

文字通りに制限なしでいくらでも大きなレバレッジがかけれることをいいます。

まだ、知らない方も多いのですが、LAND-FXは2022年3月より、最大レバレッジ500倍から無制限レバレッジに引き上げを行いました。LAND-FXは、もともと業界トップクラスの最狭スプレッドと高速約定を誇る海外FX業者で、無制限レバレッジによってさらに有利な条件がゲットできることに注目です。

LAND-FXの無制限レバレッジの特徴・条件

  • 対象口座:スタンダード口座、Prime口座
  • 999ドルまでの入金・証拠金
  • ロスカット基準:0%
  • 1,000ドル以上は最大レバレッジ2000倍
  • 週末・祝日前、経済ニュース時はレバレッジ規制で200倍
  • ECN口座の最大レバレッジも1,000倍と高め
https://www.land-fx.com/

対象口座は、スタンダード口座とPrime口座の2つ。999ドルまでの入金・証拠金に対して最大レバレッジが無制限となります。しかもロスカット水準は0%です。1,000ドル以上は無制限ではありませんが、レバレッジ2000倍とそれでも高めです。

ECN口座もレバレッジ1000倍となり高めに引き上げられています。

土日・祝日前や経済ニュース発表時など、急激な為替変動が予想される時はレバレッジ200倍に規制されます。

LAND-FXの詳細・口座開設はこちら

条件クリアで無制限も可能「Exness」

Exness 公式サイト

Exnessは、2020年3月より日本向けサービスを再開し、最大レバレッジ2000倍と無制限レバレッジ、スワップゼロにて一気に知名度を高めている海外FX業者です。

通貨ペア数100種類以上、貴金属、米国株式、仮想通貨など取り扱い商品が豊富で、スワップゼロの商品が多いのが特徴。これまでは難しかった海外FXでの中長期投資を容易にしてくれる存在です。

対象外となる商品もありますが、基本的にFXの場合はレバレッジ2000倍または無制限レバレッジにて取引できます。

Exnessの2000倍・無制限レバレッジの特徴・条件

  • 対象口座:スタンダードセント口座、スタンダード口座、プロ口座
  • ECN口座も無制限レバレッジの対象となる
  • FXは基本的に最大2000倍のレバレッジ
  • 条件をクリアすると無制限レバレッジとなる
  • ロスカット基準:0%
  • 週末・祝日前、経済ニュース時はレバレッジ規制で200倍
https://www.exness.com/ja/forex/

Exnessのすべての口座で最大レバレッジ2000倍または無制限レバレッジが利用できます。CFD商品は200倍程度のレバレッジが多くなります。無制限レバレッジを解禁するためには、「5ロット以上の取引き」「10回以上の取引き」をクリアする必要があります。

週末・祝日、経済ニュース時の前後はレバレッジ規制にて200倍へと引き下げられます。

Exnessの詳細・口座開設はこちら

3つの口座でレバレッジ3000倍「FBS」

FBS 公式サイト

昔から最大3000倍のハイレバレッジで有名なのがFBSです。FBSは多彩なキャンペーンやイベントでも人気を集める海外FX業者です。

口座の種類が多く、口座開設ボーナスや入金ボーナスが充実している点もFBSのメリットです。ハイレバレッジでかつボーナスももらいたい投資家におすすめです。

ただ、何かと条件や制限があり若干わかりづらいのが欠点だといえます。FBSに関する情報はネットでも多いので、事前にしっかり調べておくようにしましょう。

FBSの3000倍レバレッジの特徴・条件

  • 対象口座:マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座
  • スタンダード口座は入金ボーナスがもらえる
  • 口座残高200ドルまでがレバレッジ3000倍
  • 口座残高200ドル以上はレバレッジ2000倍
  • 入金ボーナスをもらうとレバレッジ500倍になる

最大レバレッジ3000倍で取引できる口座は、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座です。口座残高が200ドル以上になるとレバレッジ2000倍になりますが、それでも全然高い方です。

また、入金ボーナスをもらうとレバレッジ500倍になるので、ボーナス用の口座とハイレバレッジ用の口座と使い分けるのがいいでしょう。

FBSの詳細・口座開設はこちら

ハイレバレッジ取引にはリスク対策としてスキャルピングがおすすめです。以下の記事では、スキャルピングでの稼ぎ方をご紹介しています。ぜひ、合わせてご覧ください。

スキャルピングは海外FXが稼げる?海外FXのスキャルピングトレードでの稼ぎ方

まとめ

ハイレバレッジは確かに資金の2000倍、3000倍、時には無制限に増やして取引することが可能です。少ない資金でも、桁違いの取引きにてまとまった利益を狙うことができます。

しかし、ハイレバレッジは利益が倍増すると同時に損失も倍増していくことを忘れてはなりません。

急スピードでロスカットへとまっしぐら。迷っているうちにマージンコール・ロスカットへと加速していきます。

ハイレバレッジ取引では、ポジションを長く保有するのは禁物。損切りを早めに決断・実行することが欠かせません。利益が出たら、相場の流れが変わる前に素早くエグジットして、一旦確定させておくことが大切です。

小さな値動きでも大きな打撃へとつながることを、十分に理解したうえで、海外FXのハイレバレッジを最大限に活用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。