ワークショップ「防災ママカフェ」

大地震は誰にでも平等にやってくるもの。もちろん、女性や小さい子どもにも容赦はありません。

子どもは、防災リュックの準備も、防災食の備蓄も、ケガの手当ても、逃げることすら自分一人ではできません。

大震災の時、ママが「知らない」「備えていない」ことで、誰よりも怖くて大変な思いをしたのも子どもたちでした。

 

「その時、何があったのか」「どうやって子どもを守ったのか」という被災地ママのリアルな声から学び、いざという時に、ママとして子どもを守り、安心させられるように、出来ることから始めませんか。ママが知っていれば、備えていれば、守れるいのちがあります。

 

 

「防災ママカフェ」とは

「防災ママカフェ」は、東日本大震災、熊本地震を経験した乳幼児ママの声をまとめた、ママのための防災ブック「その時ママがすることは?」や、映像、スライドを使い、震災のリアルな経験と子どもを守る知恵を伝える、乳幼児ママ向け防災講座。

乳幼児同席ももちろんOKです。

 

  

 

【防災ママカフェ・コンテンツ例(2時間半の場合)】
①防災ワークショップ(約1時間半)
大震災で乳幼児ママが直面した「実際はこうだった!」リアルな体験談から学んで、備えるワークショップ。実例をもとに分かりやすい言葉で伝えます。
②防災食試作試食(約1時間)
被災地ママの「子どもはまずいと食べない」「食べない備蓄は意味がない」の声から生まれた、親子で作って食べる防災食チャレンジ!加熱剤を使って実際に調理します。
※内容・時間については応相談とし、柔軟に対応させていただきます。

 

2017年7月現在、全国130か所、7000人以上のママが赤ちゃん・子ども連れで参加くださっています。主催は全国各地のママたちで、口コミ、SNSやブログで開催地が拡大中。「防災」に興味関心がなかった乳幼児ママたちの大きな変化、その後の活躍ぶりが注目され、NHKニュース「おはよう日本」、 NHK教育「すくすく子育て」、RKB「今日感テレビ」密着取材他、様々なメディアで多数紹介されています。

雑誌「LEE」(2017年4月号)では特集”家族を守る「防災袋」見直しリスト”で取材を受けました。

 

  

 

防災ママカフェに参加された方の感想(抜粋)

● いつ起きても不思議ではないと言われている南海トラフ巨大地震。私たちは、「自分の命、そして大切な人の命を守るために何をすればいいのか」。そんな疑問に答えていただける内容で、とても参考になりました。また、本市の被害想定なども事前にお調べいただき、受講者は、よりリアルな話として聴講することができたと感じました。
セミナー終了後、若いママたちからは、「子どもを連れていると、一般的に行われる防災セミナーには参加しにくいが、今日は、子どもと一緒に聞くことができて良かった」と話される方もおみえになり、主催者としては大変うれしく思っております。
(地方自治体、主催者)

 

● 「命を守れるママになる」その思いが集約されたセミナーでした。スタッフも参加者も子育て真っ只中の人が多く、自由がきかない事も多いはずなのに、それを感じさせないくらいの行動力と熱気に包まれていました。愛しい命を守る!意気込みを、愛を、感じました。その場にいる方々は知らない同士であっても、お互いを思いやって声をかけたり、手を差し伸べたり温かい空気がありました。自然災害は本当に恐ろしいと改めて思いましたし、極限状態になったことのない私は怖いことだらけです。でも、やれることはある!と希望をもらいました。まず、自分、子ども、家族を守れるような心の備え、物の備えをすること。自分で考え、行動し、それを周囲と話し合い、共有し、助け合う…。今回のセミナーに関わった全ての方ひとりひとりが、希望の光だと思いました。お話であったように、セミナーで終わりではなく、ここからスタート。やれることをやっていこうと強く思いました。
(参加ママ)

 

  

 

講演のお申し込み

かもんの講師派遣を希望される方は、こちらのフォームに必要事項を記載の上、お申し込みください。現在、たくさんのお申し込みをいただいておりますため、日程によってはご対応が難しいことがあります。ご了承ください。

 

ママのための防災ブック「その時ママがすることは?」購入のお申し込み

ママのための防災ブック「その時ママがすることは?」(A5サイズ・16ページ)をご希望の方は、1冊200円、5冊から購入が可能です。こちらからお申し込みいただき、冊子代金・送料のお振込を確認後、発送させていただきます。

 

防災ママカフェ開催情報

開催が決定している防災ママカフェ情報につきましては、こちらをご覧ください。

 

かもんまゆプロフィール

防災ママカフェ講師、かもんまゆのプロフィールはこちらをご覧ください。