ママのための防災ブック『その時 ママがすることは?』

必ず来る「その時」を子どもと一緒に生き抜くために。

 

防災ブック『その時ママがすることは?』は、東日本・熊本の合計約400人のママ達から聞き取った被災経験を元に、「その時何があったのか」「どうやって子どもを守ったのか」、そして、次にやってくる災害から大切な子どものいのちを守るために「今、ママとして何が出来るか」、を学べる1冊になっています。

 

 

ママのための防災ブックとは

東日本大震災、そして熊本地震を経験した乳幼児ママの声をまとめた、ママのための防災ブック『その時ママがすることは?』 (A5サイズ・16ページ)は、地震直後から1週間くらいまでにママと子どもに起こること、そして、今何を準備すればいいのかについて、被災したママの経験談から学ぶ小冊子です。

 

SSPJ特別講師・かもんが開催する「防災ママカフェ」では、こちらの防災ブックを使ってワークショップを行っております。

 

 

  

 

 

 

お申し込み方法

ご希望の方には一部200円、5冊より購入いただいております。ご希望の方は、下記の応募フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。冊子代金及び送料のお振込を確認後、発送させていただきます。