冊子無償提供

スマートサバイバープロジェクトでは『津波から命を守るために 大川小学校の教訓に学ぶQ&A』の無償提供いたします。この冊子は、これまで沿岸自治体の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校に至るまで20万人以上に配布させていただいています(ご感想はこちら)。

津波から命を守るため、逃げる勇気と備える力を育む「スマートサバイバープロジェクト」では、特に74名の児童が死亡、行方不明となった大川小学校に関する研究をもとに、再び必ずやってくる津波により同じ悲劇が起きないよう、冊子『津波から命を守るために 大川小学校の教訓に学ぶQ&A』を作成しました。

冊子の公刊に寄せては、津波防災の第一人者・群馬大学の片田敏孝教授のご推薦をいただいてます。

なお、本プロジェクトは私たちの活動にご賛同いただいた企業様のご寄付により成り立っておりますので、冊子は無償でご提供させていただきます。未来の命を救うため、是非、全国のモデルケースとなっていただき、ともに全国にこうした活動を広げていきます。

sspj_top01_s

冊子(日本語)はここから無料でダウンロードできます。防災教育にご自由にご活用ください。英語版はこちらです。
こちらのPDFは、A4用紙に印刷して二つ折りにし、A5サイズの冊子としてお使いください。

以下、冊子の申込フォームです(多くの部数印刷される場合こちらから申し込まれることをお勧めします)。ページを分ける事も出来ますので、その場合はご指示ください。どのように見えるかは、プレビューから確認してください。