8月27日、毎日新聞に「みんなで防災~1000年後の命を守る」が掲載されました

8月26日、NPO法人 KIDS NOW JAPAN主催、SSPJ協力で行われましたイベント「みんなで防災~1000年後の命を守る」の様子が、8月27日の毎日新聞に掲載されました。
2017年8月27日毎日新聞

 

この日は、宮城県女川町立女川中学校の卒業生が、この6年4か月の間に行った活動のレポートとディスカッションを行いました。東日本大震災の年の4月に女川中学校に入学した彼らは、「1000年後の命を守る」ため、女川町内全21地区の津波到達点に石碑を設置する活動を始めました。そして現時点で既に16基を設置、3月には震災の経験や教訓をまとめた「いのちの教科書」を制作するなど、その活動は今も広がり続けています。

 

私たちはこれからどうやって未来の命を守るのか?
これからも一緒に考えていきたいと思います。