スマートサプライで新プロジェクト開始!岡山で立ち上がった「災害支援ネットワークおかやま」さんの活動ご支援、よろしくお願いします

連日たくさんの方にご支援いただいているスマートサプライの西日本豪雨災害支援。みなさま、どうもありがとうございます!

 

豪雨災害発生から2週間。明日には国から「激甚災害」に指定されるという今日、新たに「災害支援ネットワークおかやま」さんのプロジェクトが公開されました!

 

「災害支援ネットワークおかやま」さんは、現地・岡山の方々によって立ち上がった団体です。岡山県内のNPO、企業、住民組織、各種団体のみなさまが、「晴れの国おかやま」の完全復興を目指し、連日汗をかき、力を集め、助け合いの精神で活動されています。

 

新プロジェクト「倉敷市災害ボランティアセンター泥かき作業応援プロジェクト」では、被害の大きい真備町を含む地域で、床上浸水を受けた家の泥かきや清掃活動をサポートするプロジェクトです!

 

必要な物は、ボランティアさんが1,000人来る日は1日で1,000枚なくなる土のう袋。ごみを集めるてみ(手箕)。そしてこの暑さの中、作業くださるボランティアさんの健康を守る経口補水液などなど。これから日が経つにつれ、必要な物も移り変わるかと思いますが、その都度、スマートサプライでは「必要な物を必要な分だけ」UPします。

 

今回最大の被害を被った真備町、倉敷市で、ボランティアさんの安全を守りながら、一人でも多くの方に支援の手と、明日につながる気持ちをお届けしませんか?989円の「てみ」からご支援可能です!

 

●「災害支援ネットワークおかやま」さんのスマートサプライページはこちら
※ページ下の「支援先名」をクリックいただくと、必要な物資、支援が掲載されています。

●スマートサプライ #西日本豪雨災害支援 はこちら。他にもたくさんのプロジェクトが稼働中!