【2018年3月11日に寄せて】

東日本大震災後、原発事故や度重なる災害、北朝鮮ミサイル問題と、日本全体の不安が高まっているのを感じます。

 

それが私たちの生きづらさにつながっているのではないでしょうか。

 

そんななかで、不安や恐怖を煽る北風「防災」をやってしまったら、ますます幸せから遠ざけてしまうことになりかねません。

 

災害に備えるのは、単に災害を生き延びるためではなく、幸せに生ききるためにある。

 

そのための入り口としての“太陽の防災”。

 

私たちの行ってきた活動はそうしたあり方だったからこそ、この2年間で4万人以上の皆様に参加していただくことができたのではないかと考えています。

 

そして、失われた命を想うことも、これからも私たちが幸せに生ききるために行っていく。そのほうが、先に旅立たれたひともきっと喜ばれるのではないか、最近はそんな風に感じるようになってきました。

 

これからは、活動分野を限定することなく、私たちの持つ強みと関心を活かし、生きていることの喜びをかみしめながら、みなさまとともにより幅広い活動を行っていけたらと考えています。

 

あの震災から8年目に入りますが、今後とも引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2018年3月11日
Smart Survival Project代表 西條剛央


【メディア情報】

 

▼ニッポン放送報道特別番組スタジオ生放送
「東日本大震災から7年~本気で備えできていますか?」
3月11日(日)13時~15時20分
※関東ローカル/ラジオプレミアムで全国聴取可能
http://www.1242.com/lf/articles/93786/?cat=life&feat=hatanaka

 

▼『4コママンガですぐわかる!みんなの防災ハンドブック』(改訂版)
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
著:草野かおる
監修:防災・危機管理ジャーナリスト 渡辺実
※主に全国コンビニ店頭にならびます。本体800円(税別)
http://www.machiken.co.jp/dlfiles/4komaBook.pdf

 

▼ 佐藤もたくさんの取材を受けております。
TOKYO FM 「LOVE & HOPE~ヒューマン・ケアプロジェクト~」
http://www.tfm.co.jp/lh/index.php?itemid=134917

 

NHKラジオ深夜便(放送は11日深夜でした💦失礼いたしました)
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/program/2a6.html