【メディア掲載】『中央公論298号』に佐藤が寄稿しております

この度、SSPJ特別講師・佐藤敏郎が、『中央評論298号』に寄稿させていただきました。テーマは「大川小学校事故、今までとこれから」。http://www2.chuo-u.ac.jp/up/zasshi/chu-hyo-298.html

佐藤はこの原稿を、昨年10月末の大川小学校の一審判決を受けた後、10月30日に書いております。

「命を真ん中にした対話」。
佐藤が講演でもよく話すことですが、私たちはこれまでとこれからを、何よりも尊い命をど真ん中に置いて話をしていかなければならないと感じます。

様々な立場、視点からの6年と、これからのこと。ぜひご一読ください。

中央大学出版部
http://www2.chuo-u.ac.jp/up/